各種発表会


上記のほかにも、パート・セクションごとの発表会や団内発表会など、各種発表会を催しています。弦楽器などはカルテットなどの小規模なアンサンブルを自由に組んで、発表会で発表することもあります。

アンサンブルはオーケストラとは一味違った難しさや楽しさがあり、アンサンブルを通じて個々が成長することができます。秋に催される団内発表会では回生ごとのオケで演奏を行ったり、クラシックではないポップな曲などを楽しみながら演奏しています。現代音楽を演奏したり、吹奏楽曲を演奏してみたりとジャンルは様々です。

また、年末には年末お遊びという行事があり、ベートーヴェンの交響曲第9番を演奏して年末を締めくくります。各種発表会は、団員ひとりひとりが成長し、気軽に音楽を楽しむことのできるよい機会となっています